<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2020.05.05 Tuesday

撮影

0

    少しずつやっぱりまだ終息しないですね。

    最近、過去の偉伝或〜IDEAL〜の出演動画を見て、これいつだったっけ?自分はでてたっけ?とわからなくなる事がある。ただ、自分で撮影したものかはすぐわかる。やっぱり一際上手い。自画自賛。

    僕がワンオペで撮影する時に気をつけるのは、常に頭で編集して、引きの映像で行こうか、それともこのまま自分の撮影してるカメラでそのまま使おうかって、考えながら撮影してる。そうすると、結果を想像しながら撮影するから、完成した作品の出来が予想出来る。これをしないと編集がほんとに大変。素人が撮ったものは、たまにいいけど、たまにダメ。ダメがあるともう作品のクオリティは編集でどうにもならない。ベストよりベターがいい。

    僕はカメラの勉強は素人から始まり、とにかく撮影して編集するのを繰り返しした。

    失敗も沢山した。一度、セミナー撮影してたときの話で、講師が講義をしてたんですが、プロジェクターを使って、説明し出したんです。フォーカスをオートにしていたので、講師が横切り度に、カメラのフォーカスがグイングイン目まぐるしく変わり、撮影したものが、ほぼ使えないものになってしまった。先方には怒られましたが、平謝り。実はフォーカスの合わせ方を知らなかったんです。

    それでも一日2万とか貰ってたんですよね。

    当時、中古で30万のカメラを使ってました。

    普通に買ったら、70万くらいだったと思います。今YYプロダクションのTwitterを始めたのですが、そのトップ画像にあるカメラです。重いので、運ぶ時に鬼のようでした。いまは有り得ないくらい楽になりましたよね。

    でも本当にそのおかげで今、仕事になってますから。勇樹を出して、失敗した事は、財産になります。今、殺陣が出来ないので、悶々としてますが、少しやりたい映像を作っていこうと思います。


    米山勇樹


    ▲top