<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ねじまき☆ | TOP | 6月でもまだまだ自粛 >>

2020.06.01 Monday

眠り王子

0
    こんばんは。

    川渕だす。皆さん、お元気でお過ごしでしょうか?
    春を肌で感じすぎることもなく、とうとう梅雨に差し掛かろうとしておりますよ、日本は。
    コロナや経済、医療の逼迫と頭を悩ますことは多々あるのですが、そういう様々な事象で溢れる世界が人類史の常でもありますので、その時代その時代を生きる当事者たちは見据えて生きていくのが当然なんですよね。

    そしてアメリカでは白人警官と黒人男性の事件からの暴動、大統領がTwitter上で暴動に対して銃撃を開始するとの記述があったり、世界がまた大きく揺れているわけだが、ただこれは報道されている世界の一部だ。
    今はニュースでも見ることのないシリアの内戦はどうなったのか。
    冬の寒さを耐えてきた各地の難民の人たちは。
    ロヒンギャの人たちは。
    そして日本でも外の世界なぞお構いなしに閉ざされた世界の中で起こる虐待や貧困問題。

    昔からニュースに感情移入し過ぎて当事者の立場に近づき過ぎる傾向があった。
    今自分のいる場所でこの「世界」に何ができるのか。

    まずは自分の律に従い、生きることだ。時代に流されすぎず、いいと思うことをする。
    シンプルだがそこからしか進むことはできないのだと、数々のトピックを見ながら感じるのだった。


    コメント

    コメントする









    ▲top