<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 例え小さな変化でも | TOP | ミチジャーク☆ >>

2019.04.23 Tuesday

大道芸

0

    横浜大道芸を見に行きました。

    いや、凄い。これぞ芸。

    三味線、太鼓、アクロバット、ジャグリング。

    まず技術は確かなのは、言うまでもなく、トーク、それから、楽しませる為の工夫。まさにお客さんの為にやっているんだなと改めて感心しました。

    殺陣パフォーマンスのレベルはまだまだ引いし、ただ自分達がみせたいものを見せている団体が多い。それでは、技術であって、芸ではない。

    お芝居やってる人達は、ストーリーを見せているし、舞台があり、衣装があり、光があるから、そこまで演者の負担はないが、大道芸の人達は何もない中のトータルコーディネート。

    もっともっと評価されるべき。

    殺陣パフォーマンスの難しい所は、何を見せたいのか。技術だけではダメなんだと思う。もっとお客さんを楽しませないと。表現ではなく、お客さんの視点を持つこと。需要と供給を理解しないと結局、いいものを作ってるつもりでも、いらないものを作ってるだけになってしまう。

    今は、殺陣パフォーマンス団体が少ないから、いいが、令和の次になったら、こうはいかない。

    令和の次は、講和か。こうわならない。

    お後がよろしいようで。


    米山勇樹


    コメント

    コメントする









    ▲top