<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< チャージ中〜 | TOP | 日本舞踊 >>

2018.06.27 Wednesday

♪ 矢野顕子X上原ひろみ 「CHILDREN IN THE SUMMER」

0

    みなさま、お気付きでしょうか。

    あと数日で今年の上半期が終わります。

    ええっ!!!村尾です。

     

    どうりで最近暑いわけです。だって夏なんだもの。

    そうです、もうすぐ夏なんです。

    昔は夏は嫌いでした。だって暑いから。(子供か)

    でもその後暑さも小粋に楽しめる心を持てたので、今は夏も好きです。

     

    そういえば急に暑くなったせいでしょうか。

    先日、朝歩いていると目の前で女性が倒れてしまいました。

    慌てて救助して、周りの人が救急車を呼んでくれて、来るまで付き添ってました。

    熱中症とか貧血のような感じ。

    みなさん、体はまだ暑さに慣れていないので、こまめに水分摂るようにしましょうね。

     

    そういえば1年半くらい前にも交通事故の現場に遭遇して、

    足を痛めた女性がいたので、救急車が来るまで付き添ったことがあります。

     

    その時も今回も思ったのは、そういう場面で自分ができるのは声をかけることだけ。

    いざという時、場面を打開できるのは知識や技術や経験なのだなと。

    最低限の救急対応の知識は持っていてもいいのかもしれませんね。

     

    いざという時に役立つのが知識と技術と経験というのは、ステージも同じです。

    不測の事態が起きた時、対応すべき数瞬の刹那に最適解を導き出すのはそれらによる総合感覚です。

    手が飛んだ、段取り間違えた、間違えられた、曲が飛んだ、かからない、刀が折れた、とか。

    うわ、書いてるだけで想像して寒気が!笑

     

     

    全然関係ありませんが、自転車屋さんで見つけたポップ。

    なんて体育会系の発想でしょうねこれ。笑

     

     

    村尾


    コメント

    コメントする









    ▲top