<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.10.09 Wednesday

謝謝

0

    こんばんわ!ゾノです!


    今宵は少しばかり振り替えろうかな〜


    計3回かな?ダイジェスト作品など含め偉伝或〜IDEAL〜本公演にて本編をやらせて頂きました。


    かぐや姫戦記。


    いかがでしたでしょうか?



    今回、この作品にて月詠という役をやらせて頂きました。


    まぁ〜ね〜


    ほんっっっとに、色んなものを与えてくれる役でした!


    月詠・・・殺戮兵器、心情はマグマのように燃えているが感情を表に出さない。


    最初のキャラ案です。


    もうこんなんかっこいいしかないじゃないですか!笑


    やりたいと志願した手前、選ばれるとは思っていませんでしたがなんと選んで頂き…


    嬉しさと…不安と…


    でも、こうなると全力で役と向き合うしかないし、むしろこのキャスティングは月詠との両思いで結びついたんではないかと笑


    そして立ち回りがいざつくと…


    今までに経験した事ない殺陣量、そして更に壁が。


    役として殺陣を崩すか、流派でするか。


    米山殺陣術が好きなゆえの悩みでしたね〜これは。


    形を崩したくはないけど、役としての色をのせたいという。


    結論では、月詠をやはり優先したのですが、これは後にも先にも使い分けという所では永遠の自分の課題になると思う。


    そして、殺陣祭りをむかえ。


    初の月詠降臨のイベント!!!

    気合い充分で望んだのですが…

    なんと初日。

    冒頭5分で左膝が立ち回り中ハズレるというハプニングw

    激痛にて立ち回り緩くなるという汚点。

    必死にハメて乗り切りましたが…

    なんですかね〜2日目も同じ場所でハズレる。

    またハメてなんとかこの殺陣祭りを乗り切りましたが。


    その後、「膝パコ侍」の称号を確立。


    本公演への不安を残しつつでしたがここから膝トレに入りました!


    やっときましたね、本公演話。


    やはり、膝の心配はありましたが、今回偉伝或〜IDEAL〜として初の試み?

    オーディションを実施し参加して頂いた方々に無様な姿は見せれないと思い死ぬ気で頑張りました。

    月詠と一緒に昇天する気で。


    本編になり


    月詠・・・幼い時に輝夜に拾われ育てられた青年。輝夜が地球に堕ちた後も彼女の安否を気遣う輝夜譲りの剣の使い手。


    ついに、心情(人間味?人外ですが。)が表に解放された瞬間でした!


    まさか解放が暴走という形になるとは思ってもみませんでしたが。笑



    毎公演全力で月詠ととも死にました。


    舞台袖で転がり、楽屋で転がり。


    4公演。全力で。



    怒涛でした!



    でも月詠を全力で消化してあげたと思っています。



    今回の「かぐや姫戦記」を観て作品が好きになった、偉伝或〜IDEAL〜が好きになった、殺陣が好きになった、月詠が好きになった、殺陣がやりたくなったなどなんでもいい。

    人間関係の思いや情熱なんでもいい。

    何か1つでも観にきていただいた方に響いていたらいいなと思います!!


    素敵なアンケートも全て目を通させて頂きました!!

    ありがとうございました!



    そして、公演に参加して頂きました素敵な団体様。

    東京浅草EDGEさん

    燦ーSUNーさん

    刀屋壱〜katanaya ichiさん

    天女人〜UZUME〜さん


    関係者各位の皆様。


    本当にありがとうございました!!

    大変盛り上げていただき、Edgeさんからは主宰青木さん、刀屋壱からは主宰水野さん。

    お力添え頂き勉強させて頂きましたしなによりもとてもいい作品になりました。


    感謝、感謝の公演でありました!!



    皆様、ありがとうございました。

    今後とも偉伝或〜IDEAL〜そして、宮園博之を宜しくお願い致します✨



    なんか語彙力ないので、読みにくかったかもですが、最後までお読み頂きありがとうございました!


    そして、月詠ありがとう!

    またね



    ▲top