<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2016.08.30 Tuesday

風魔祭り終了

0

    風魔まつり、雨にも降られず、無事終わりました。今回は、米山流殺陣術としての初のイベント参加です。今回は、クオリティにこだわって、殺陣教室に来てくれているメンバーの中で、殺陣と踊りの出来る人に参加してもらいました。

    舞月李のメンバーは時間のない中、自分たちでの踊りも作り本当に頑張っていたので、是非、出てくれないかとお願いし、或紅刀-アクト-の中では、『戦』をマスターした女性陣に参加してもらいました。

    これだけ女性が集まる殺陣集団もないだろうなと思いながら、リハからワクワクしてました。

    今回、型、組手演武など、殺陣教室でやっている事をどれだけ、見せ物として出来るかを勝負しました。

    僕は、個性よりも、合わせる事、統一感のあるものにこそ、団体でやる価値があると思い、衣裳や演武の揃い具合を極力意識しました。みんなの協力があり、目標のものが出来たんじゃないかと思います。

    殺陣も皆がやりたいものではないかも知れないですが、僕がやってほしいものをやってもらいました。

    懐剣、扇、槍、無刀取りからの二刀流など、バラエティにとんだ立ち回りが出来たと思います。

    今回、ステージが狭くて、もっと大勢で同じ事をしたかったんですが、次の9月10日の大船ゆめ観音フェスティバルでやろうと思います。写真、またまた秋野さんが来てくれました。感謝しかないです。

    偉伝或〜IDEAL〜のすごいとこは、毎回、ちゃんとステージ写真があること。普通ないですよね。すごい恵まれてますし、今回、そのつながりで小田原まで来てもらい、本当にありがたいです。

    今回は少人数ですが、いつか大勢で小田原で、演舞したいと思います。その時までに、頑張って、いい教室作りをしていきます。

    まずは、先陣をきったのですが、風穴を開けおけば、次の陣営が突破しやすいので、少しずつでも結果を残していきたいです。

    8月も終わる。今年は、本当によく殺陣のイベントをこなしています。

    偉伝或〜IDEAL〜、或紅刀-アクト-、甲冑隊、米山流殺陣術。

     

    やれるだけやりたいですが、ひとつひとつのクオリティはさげないように頑張ります。

     

    米山勇樹

     


    ▲top